So-net無料ブログ作成
検索選択
セルフバック ブログトップ

【セルフバック】について [セルフバック]

こんにちは、なずなです。

以前書かさせていただいた【セルフバック】についてです。

紹介させてもらっていたのは『モッピー』
       ↓↓
http://moppy.jp/top.php?NSAre143

と、『げんたま』
       ↓↓
http://www.gendama.jp/invite/?frid=5229513&ref=90000-blog

でした。

この二つが結構使いやすいということで紹介させていただきました。
ちょこちょこっとお小遣い程度に欲しい人は【セルフバック】はオススメです。
安定した収入が得たいと言う人はやはりアフィリエイトを始めたほうがいいかもしれません。

ここで【セルフバック】のメリットとデメリットを書かさせていただきます。

『メリット』
・誰でも簡単に始めることができる。
・お小遣い程度なら稼ぐことができる。
・手間があまりかからない。
・一切お金がかからずに始めれる。


『デメリット』
・ポイント反映までに時間がかかることがある。
・お小遣い程度しかかせぐことができない。
・安定収入はほぼほぼ望めない。


こんなところでしょうか?
まだまだある気はしますがだいたいこんなものだと思います。


また【アフィリエイト】を始めたいと思っている人はいろいろ教材などに迷うかもしれませんね。
アフィリエイト教材の紹介で報酬を得ている人たちにクレームが多いのは、その教材を買ってもらった人に特典をつけて「最後までアシストします。」といったことを書いて購入した人に十分な特典がいってないからでしょう。
もし、この記事を読んでいるみなさんが【アフィリエイト】を始めようと思っているのであればへたに特典がついているものを選ばないほうがいいと思います。

*期待したぶん損をする可能性があります。

また【セルフバック】の存在を紹介するためにアフィリエイト教材を買わせている人もいらっしゃいます。
こういった投資を始めるのであればいろいろ自分でまずインターネットを使って検索してください。
私がわかる範囲であればご質問などをいただければ教えすることもできます。
しかし、私も常に毎日自分のサイトを見ているかと言われれば「NO」なので返事などは遅くなります。
ですので、みなさんで調べたほうが早いとは思います。

ちなみに私がいろいろ調べて使っているのは「下克上」というものになります。
自分にあった教材を選んだほうがいいのでオススメという形ではしません。
そしてもうひとつ、教材でも詐欺まがいの物もたくさんあったりします。
ある人の教材はPDFで長ったらしい文がかいてあるだけのものでした。
ですので、教材を買った人の意見なども調べたるようにしてください。

話がアフィリエイトにそれましたがこの記事はここまでにしたいと思います。
ご閲覧していただいたみなさまありがとうございました。

【セルフバック】方法について [セルフバック]

こんにちは、なずなです。
本日は【セルフバック】についての記事を何個かにわけて書きたいと思います。


本日やっていく【セルフバック】で使うサイトはモッピーとなっております。

http://moppy.jp/top.php?NSAre143

では、本日私がモッピーで稼いでいる手段を何個か書いていくわけですが、まず一つ目がこちらです。


【年会費永年無料】
とかかれたクレジットカードを作る案件です。

こちらはサイトの
左真ん中のほうにある無料広告】→【カード申込・発券】
という所にあります。




なぜ私がこの【年会費永年無料】のクレジットカードを狙うかと言いますと、

それはカードを発見するだけで1000~10000Pなど大量のポイントが手にはいるからです。

作るときはできるだけポイントUPになっているものが好ましいです。

モッピーは   1P→1円    換算ですので決行早くPが貯まります。

ですが、Pが反映されるのに長くかかるものもあるのでご注意ください。



では、記事を次に改めたいと思います。






【セルフバック】の方法② [セルフバック]

続きまして【セルフバック】の方法②について書いていきたいと思います。

いっぺんに書いてしまうと見にくいと思うのであえてわけて書いています。


ここでもまたモッピーを使います
http://moppy.jp/top.php?NSAre143  


次の方法としましては

【保険相談】      です

この保険相談なのですがこれもやはりポイントがためやすいひとつです。


やりかたとしましては
左真ん中あたりにある【無料広告】→【保険相談】
を押してもらいます。





そうすると保険の案件がいっぱいでてくるのでそのかなで【無料面談】というものを探します。

だいたいは無料面談でポイントGETになっているので大量ポイントを獲得してください。

この案件のめんどくさいところは面談をしないといけないということです。



◇◇無料面談であって、保険に入らないといけないというわけではないです◆◆




なので、安心してしっかりポイントをもらうことができます。

内容で書いてあったりすると思いますが保険の仕組みなどがわからにという相談などでも大丈夫だったりします、詳しくはその保険会社の概要などをみてください。



こういった具合でポイントがもらえます。
この【保険相談】ですと
ポイントはだいたい4000~15000などが多いです。

では、【保険相談】はこのくらいにしまして
次の方法を③で書いていきたいと思います。












【セルフバック】方法③ [セルフバック]

さっそく【セルフバック】③について書いていきたいと思います。

あとこれをあわせての3記事ほどはモッピーになります。



次の記事ですが


【FX口座の開講】

について書かさせていただきます。


この【FX口座の開講】ですが、正直手間がかかり時間がかかります。
その分Pのほうは他のものと比較するとだいぶ多いものとなっています。


説明させていただきますと


まず、左真ん中あたりにある【無料広告】→【口座開設・申込】
をおしてもらいます。



その次にでてくるFX口座の開設についてですが、主に3種類にわかれます。




【口座開設only】
これはFXの口座を開設するだけでいいものです。
ですが、これはあまり大量にポイントがもらえるということはありません。




【口座開設and入金】
これはFXの口座を開設してその口座に入金だけすればいいというものです。
これは、2000~6000ぐらいのPがもらえます。




【口座開設and入金and取引】
そして最後に今回はこれをメインにやってもらうのですが、
FXの口座を開設して、入金そして取引までしてもらうものです。
これは、10000~25000ぐらいのPがもらえます。




この3つにわかれますが基本的に【口座開設and入金and取引】ばかりになります


『必須条件』で『取引』が入ってきますが
これは
取引してすぐに売ってしまえばプラスマイナスが0にちかいので実質お金の変動はあまりありません。
なのでリスクというものはないといっていいでしょう。


この記事では【FX口座開設】についてかかさせていただきましたが
結構わからないと手間がかかったりします。

サイトをみてもらえればやり方などは詳しく書いてありますので説明を読むのが嫌な人にはあまり勧めません。

大量にPが欲しいというかたはぜひやってみてください。


では【セルフバック】方法④を次の記事にて書いていきたいと思います。




【セルフバック】方法④ [セルフバック]

では、【セルフバック】方法④について書いていきたいと思います。

モッピー 
http://moppy.jp/top.php?NSAre143 


では次の記事ですが

【年会費無料クレジットカード】について書いていきたいと思います。




なにが違うかと言いますと【年会費無料】と【年会費永年無料】という違いです。


どーいう風に違うかと言いますと

この年会費無料というところにあります、だいたい年会費無料と書かれているところは


【年会費1年無料】っとなっていると思います。

これは1年間は年会費はかからないということです。

なぜこれを狙うのかと言いますと、1年以内で解約すればいいということだからです。

ですが、Pの反映が確定になるまでは解約しないようにしてください。

確定じゃないPはクレジットカードを解約すると消える可能性があります。

どのくらいのPがもらえるかというとだいたい3000~
ぐらとなっています。

なのでこの【年会費無料】のクレジットカードは

ポイントUPなどで7000~ 
などとなっているときに作るのがオススメです。


注意しないといけないことは
解約し忘れて1年以上たつと次の年に年会費がかかってしまうので、作ったことを忘れないようにしましょう。


では【セルフバック】方法⑤へいきたいとおもいます。




【セルフバック】方法⑤ [セルフバック]

では、【セルフバック】⑤について書いていきたいと思います。



この記事で【セルフバック】モッピーは最後になります。


では⑤についてですが

この記事では【100%以上還元】という項目を使っていきます。

場所ですが

左真ん中にある【条件で探す】という部分の【100%以上還元】というところにある案件になります。


この【100以上還元】というものですが内容としては

商品などを買ってそれ以上のPをもらうというものになってきます。



【メリット】
・大量のポイントを手に入れることができる。
・早い段階でポイントを手に入れることができる。
・一回だけの注文でいいものばかりである。




【デメリット】
・商品を購入しなければならないものばかり。



と、なっています。
【デメリット】となっていますが、今回の記事で言えば欲しいものを買うかネットで販売できるものなどにすれば【デメリット】とはならないでしょう。


モッピーについて私が記事にできることはこの5つだけになりますが
私もモッピーをやっているので他にもいいものがあればまた記事にして書いていきたいと思います。







【セルフバック】方法⑥ [セルフバック]

ではモッピーとは異なるサイトになりますが書かさせていただきたいと思います。



この記事で使っていくのは

【げんたま】というサイトになります
http://www.gendama.jp/invite/?frid=5229513&ref=90000-blog




なぜこれを使っていくかというと基本的にはモッピーとかわらないのですが、
種類がモッピーより豊富であるということと、ポイントが多いということです。


では【メリット】と【デメリット】を書いていきたいと思います。




【メリット】
・モッピーよりも案件が多い。
・↑のことからポイントがもらえるものが多い。




【デメリット】
・交換が10P→1円であるということ。



この10P→1円ということを除けばモッピーとかわらないぐらいいいです。
ですが、サイトをみてもらえればわかると思いますがモッピーと比較するとすごくPが違うということはありません。

ですがモッピーから登録してやったほうがお得のようには思います。




【げんたま】
http://www.gendama.jp/invite/?frid=5229513&ref=90000-blog

【モッピー】
http://moppy.jp/top.php?NSAre143


一度自分でみて確認してみるのがいいかと思います。



では6記事にわけて書かさせていただいた【セルフバック】も一応終わりになります。

ご閲覧ありがとうございました。





セルフバック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。